HOME研究支援 河原清志 教授
河原 清志 教授
KAWAHARA Kiyoshi
研究分野
翻訳や通訳を全般的に研究しています。また、人にとって言語とは何か、意味とは何か、という根源的な問いについて、言語学・コミュニケーション学・心理学・社会学・哲学・宗教学などを頼りに多角的に考えています。突き詰めると、人の心の平安や社会の平和はどうやって言語によって構築できるか、を考えています。

担当科目
Reading Skills、Writing Skills、通訳英語、翻訳英語

自己紹介・学生へのメッセージ

私たちはせっかく人として生まれてきました。世界には実にさまざまな人種、民族、文化、言語をもった人たちが暮らしています。そんな豊かな世界にどんどん出かけて行って、多彩な文化や言語を経験すると、皆さんの人生も豊かになりますね。

英語。いろいろ異論もあるでしょうが、世界共通語として世界の多くの人たちとコミュニケーションを取る道具になり、英語と日本語を行き来することで、自分の考え方や人生観もどんどん変容してゆきます。

英語をとおして世界を経験し、自分を鍛え、思考を深めてゆきましょう。英語を使って社会問題を論じ、異文化の人たちの橋渡しをし、最先端の情報を入手し、そしてじっくり落ち着いて、私って何だ、僕はどういう存在なのか、について一緒に考えてゆきましょう。心の平安と社会の平和のために。

TOOLS