HOME外国語学部NEWS
2022年01月06日中国語学科NEWS

ビジネス中国語検定(商務漢語考試)中上級BCT-B団体受験

2021年11月19日(土)に本学中国語学科の学生を対象にしたビジネス中国語検定中上級(BCT-B)の団体受験が八王子国際キャンパスで初めて行われ、中国語学科ビジネス中国語コースの2年生、3年生合計6人が受験しました。
受験者は以下の通り;
3年生:梅田 康平、水崎 嘉、中森 朱莉
2年生:王 楠、宗廣 愛美、渡辺 由佳

ビジネス中国語検定1

ビジネス中国語検定2

ビジネス中国語検定試験(BCT)は、中国教育部国家漢語国際普及指導グループが主催する中国語を母国語としない人がビジネス活動をする上での中国語レベルを測定するために作られた試験です。初級(BCT-A)と中上級(BCT-B)に分かれています。BCTはスコアー制のため、合格点は定められていないが、中上級(BCT-B)で高得点をとれば、中国への留学や中国と関連する企業への就職・転職などに有利であると言われています。
今回の(BCT-B)の団体受験では、300点満点中、6人全員が210点以上、その内5人が250点以上という高得点を取得しました。
(文責:中国語学科中国語ビジネスコース担当 関口美幸)

TOOLS