HOME外国語学部NEWS
2021年03月31日英米語学科NEWS

J-shine資格取得レポート

外国語学部英米語学科では、小学校英語指導者認定協議会(J-shine)と提携し、小学校英語指導者資格を取得する制度を設けております。2021年3月に卒業した5名に対し、この度小学校英語指導者正資格、及び準資格が付与されました。

田村七七子

20210331_photo01

この資格を取得した理由は、自分の進路と直結していると思ったからです。小学校での実習は、準備に追われ大変でしたが、回数を重ねるごとに、確実に力が身に付いている気がしました。卒業後は、通信制の大学に通い小学校教諭二種免許状を取得する予定です。また小学校で時間講師として外国語を教える経験をしていきます。

斯波孝太

20210331_photo02

私がこの資格を取った理由は、小・中・高の英語教育を見てみたいと考えていたからです。小学校の実習では、教壇に立つと緊張してしまい、先輩方に励まされていましたが、2年間にわたる実習期間を経て、児童を教えることにも自信がつきました。私は都立高校で教鞭を取る予定ですが、この実習の経験も活かして、邁進して行きたいと思います。

鶴田遥

20210331_photo03

小学校での実習では、児童が教えたことをすぐに使ってくれたり「わかった!」「楽しかった!」と言ってもらうことができとても嬉しかったです。
アクティビティを考える上では、生徒が飽きず、英語だけで理解して貰うために教材作りや表現の仕方に気をつけました。試行錯誤することで生徒の成長と自分自身の成長も感じられました。卒業後は大学院に進学してさらに小学生の外国語学習について研究していきます。

矢吹将大

20210331_photo04

私は自分の英語のルーツが知りたくて当資格をとりました。実際の現場で授業を組み立て、行うのは大変でしたが、大変貴重で将来に大きな目標を与えてくれました。卒業後は大手英語学校で子供を中心に英語会話指導や、当資格の情報をたくさんの方々に知っていただきたいと思います。

佐藤夢野

20210331_photo05

一番良かったことは、居村ゼミで、小学校の実際の現場で教えられたことです。毎回の授業案作りが大変でしたが、実際に小学生を教えることを通して、指導する立場の大変さ、難しさを体験することができました。貴重な体験をさせていただきました。

TOOLS