HOME外国語学部NEWS
2020年10月11日NEWS

第27回レクチャーシリーズ実施:オンデマンド授業と反転授業の実践例

今回のレクチャーシリーズ(2020年10月9日実施)では、オンデマンド授業に積極的に取り組んでいる、中国語学科の永江貴子教授と、国際日本語学科の中村かおり准教授に、それぞれ約20分ずつ、オンラインで講義をお願いしました。永江教授は「オンデマンド型授業の実践報告―ツールを中心に」、中村准教授は「オンライン反転授業の実践」というテーマでの発表でした。
それぞれに、高度な技術を駆使し、学生に負担をかけずに、理解度を高める工夫が随所に感じられる講義で、参加者からも大変好評でした。
外国語学部は、遠隔授業のクオリティを重視し、前期の終わりにも、学生、教員対象にアンケートを実施するなど、学生の満足度を高める様々な取り組みを実践しています。
 外国語学部FD委員長 居村啓子、外国語学部長 塩崎 智

TOOLS