HOME外国語学部NEWS
2019年06月14日NEWS

令和元年度 外国語学部FDワークシップのお知らせ

日 時: 2019年7月12日( 金)15:00-17:00
場 所: 八王子国際キャンパス 恩賜記念館
テーマ:「言語教育の今と2020年への展望(シリーズ第3弾):第二言語習得研究の最前線」
講 師:白井 恭弘 氏
参加費:無料
 
学外の方もご参加いただけます。事前に登録をお願いします。
申し込み先:外国語学部英米語学科  居村啓子 kimura@ner.takushoku-u.ac.jp

白井先生FDワークショップfinalized

白井 恭弘 氏 略歴
上智大学外国語学部英語学科卒業。浦和市立高校教諭(在職中に早稲田大学専攻科英語英文学専攻修了)を経て、カリフォルニア大学ロサンゼルス校に留学。修士課程(英語教授法専攻)、博士課程(応用言語学専攻)修了、Ph.D.大東文化大学外国語学部英語学科助教授、カーネギーメロン大学現代語学科客員准教授、コーネル大学現代語学科助教授・同アジア研究学科准教授、ピッツバーグ大学言語学科教授などを経て、現在ケースウエスタンリザーブ大学認知科学科教授。言語科学会前会長。


主な著書
『外国語学習に成功する人、しない人〜第二言語習得論への招待』(岩波科学ライブラリー) 2004年。『外国語学習の科学〜第二言語習得論とは何か』岩波新書 2008。『耳からマスター!しゃべる英文法』コスモピア 2009年。『英語教師のための第二言語習得論入門』大修館書店 2012年。『英語はもっと科学的に学習しよう』中経出版 2013年。『ことばの力学〜応用言語学への招待』岩波新書 2013年。Connectionism and Second Language Acquisition. Routledge 2019年。

TOOLS