HOME学科紹介英米語学科 学科の特色・コース紹介

学科の特色・コース紹介

日常やビジネスの現場で「使える」、生きた英語で差をつけます。
拓殖大学の英米語学科は「少人数授業」。だから、教員が学生一人ひとりと向き合う密なコミュニケーションの中で、着実に専門レベルの「使える」英語を身につけることができます。必修クラスは入学時の各自の英語レベルに合わせ5~8段階に分かれているので、ついていけないという心配はいりません。また、ネイティブ教員が多いのも特徴です。日常的にリアルな発音や会話表現に触れるなかで、読む・書く・聴く・話すという基本を徹底。さらに、英語によるプレゼンテーションやビジネス文書の作成、欧米の新聞記事の講読などの実践的なトレーニングを通して高度な英語力を養っていきます。

3つのコース

3つのコースに加えてゼミナールを強化した英米語学科の学び。[2年次から選択]

英語学・英語教育コース

英語学・英語教育コース

言語学などから英語にアカデミックにアプローチし、英語独自の表現や魅力を学んでいきます。将来「中学・高校の英語教員」になりたい人にもおすすめのコースです。

英語コミュニケーションコース

英語コミュニケーションコース

英語を使ったビジネスシーンで円滑に業務を行うために欠かせない「正確な英語表現」や「異文化理解」について学修。商取引や外国人客への対応など将来の選択肢に幅広く活かせます。

通訳・翻訳・地域研究コース

英米文化コース

企業で翻訳や通訳といった業務に対応するために必要な知識とスキルを、プロの教員から体系的に学びます。
加えて、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダの英語圏4ヵ国の文化や社会について、それぞれの国出身の教員から英語で学びます。

TOOLS