HOMEスペイン語学科 瓜谷 望 教授
瓜谷 望 教授
瓜谷 望 教授 NOZOMI URITANI
自己紹介
研究室を訪れた人が最初に驚くのが、スペイン語圏映画のビデオやDVDのコレクションです。趣味で集めているうちにいつのまにか膨大な量になってしまいました。かつては、スペイン語圏映画に日本で接触できる機会はめったにありませんでした。だからこの研究室がレンタルビデオ店のようになっていて、たくさんの学生達が借りに来ていたのを懐かしく思い出します。ネットで世界中の動画がこんなに簡単に視聴できるようになった皆さんは、本当に恵まれているのですよ。

科目紹介

「瓜谷ゼミ:スペイン語コミュニケーション技術の実践的研究」
スペイン語圏の人に日本の文化や習慣を興味深く伝える方法をプレゼンの実践を通じて学びます。改善のためのアイデアを出し合い、修正を積み重ね、最終的に発表態度・内容・構成・スライド、どの観点からも完成度の高いスペイン語プレゼン作品に仕上げるのです。みんなで協力し合い、1人1人のプレゼンを最高の作品に仕上げていくのがこのゼミの特徴です。

現在の研究課題

スペイン語の冠詞の用法を中心に調べています。スペイン語の文章を読んでいると冠詞の用例は山のようにでてきます。その中には、なぜその冠詞が使われているのか理由を説明するのが難しい例も少なくありません。それらのデータをたくさん集めて、一般性の高い法則性を探ることに興味を持っています。その他、スペイン語の効果的な教育方法の開発にも関心があります。

TOOLS