HOMEスペイン語学科 瓜谷 望 教授
瓜谷 望 教授
瓜谷 望 教授 NOZOMI URITANI
自己紹介
私の名前は瓜谷望。珍しい名前でしょう?以前、電話帳で調べたら東京に住む同じ名前の人は数人でした。この名前の意味をスペイン人に説明するとき、「瓜」(ウリ)に相当する野菜が現地にないので、「メロンの豊富な谷」だと説明します。もしかしたら「キュウリで一杯の段々畑」と言えばいいのかもしれないけど、なんとなくミエをはってしまいます。ちっともミエになっていないという声も聞こえてきますが。

科目紹介

「瓜谷ゼミ:スペイン語コミュニケーション技術の実践的研究」スペイン語学科の長期研修で、スペインやメキシコに留学するといろいろな国の若者といっしょにスペイン語を学びます。毎日楽しいのですが、ときどき、「みんなの前で日本についてプレゼンしなさい」という課題が出て、頭を抱えてしまうことがあります。当然ですよね。日本語でもプレゼンなんてしたことほとんどありませんから。そんなことにならないように、瓜谷ゼミでは、スペイン語のプレゼンテーションの方法を手とり足とり教えます。半年程度の訓練でもみんな見違えるように上手になります。留学がいっそう楽しみになりますよ。

現在の研究課題

スペイン語の冠詞の用法を中心に調べています。

TOOLS