HOME外国語学部NEWS
2016年01月22日NEWS

外国語学部授業紹介・キャリアガイダンス『私はこうして大手航空会社の内定をいただいた』

後期半期の科目であるキャリアガイダンスは主に1年生を対象としたキャリアデザインを考える科目です。

12月11日の講義では、大手航空会社より内定をもらった4年生3名を招いてパネルディスカッションが行われました。

20160122ca04-thumb-350x262-27630

20160122ca05-thumb-350x262-27632

スペイン語学科4先生 長澤まいさん

  • スポーツ系のサークルで長年マネージャーをやってきたしっかり者。
  • 自分が考える内定の決め手:長期研修に参加し語学力を効率的にアップしたことと、マネージャーで培ったコミュニケーション力をうまくアピールできたこと。

20160122ca01_nagasawa-thumb-200x266-27621

中国語学科4年生 村上沙良さん

  • 一、二年生の頃は茶髪で授業中も身が入らないこともしばしば。意識が変わったのはインターンシップへの参加。
  • 自分が考える内定の決め手:とにかく就職課を活用しました。八王子国際キャンパスだけでなく文京キャンパスの就職課に通うため、茗荷谷までの定期券を購入したほど。

20160122ca02_murakami-thumb-200x266-27625

英米語学科4年生 五十嵐萌花さん

  • 大手航空会社2社から内定を取った強者 人を引き付けて離さない話術の持ち主。
  • 自分が考える内定の決め手:早めの準備が重要。資格取得など1年生のうちからできることはたくさんあります。

20160122ca03_igarashi-thumb-200x266-27627

受講した学生達

身近な先輩方の話にいつにも増して熱心に受講していた。その後の質問タイムでは、「男子はCAになれないのですか」「TOEICは何点とったらいいんですか」「1年生でもインターンシップに行けるんですか」など具体的な質問が多く寄せられた。

また、受講生からは「英語がんばって勉強しようと思った」「留学迷っていたけど行く決心がついた」「就活は1年生のうちからでもできるんだ」など、こちらも具体的な感想が多く寄せられた。

掲載日:2016年01月22日

TOOLS