HOME英米語学科 長谷川文子 准教授
教員
長谷川文子 Ayako HASEGAWA
主な研究分野・研究課題・研究活動
応用言語学、第二言語習得研究が研究分野です。「第2言語習得における学習者要因」を中心に、言語習得過程の研究について取り組んでいます。個々の学習者の持つ心理的な特徴と英語学習との関わりを研究テーマとして、学習者要因が言語習得を引き起こすのにどのような役割を果たしているのかを分析し、指導に役立てる方法を考えています。

自己紹介・学生へのメッセージ

私は1991年に拓大を卒業したOGです。2年次にカナダのランガラカレッジに長期留学をし、その経験がさらに米国の大学院に進学する原動力となりました。充実した、有意義な大学生活になるかどうかは自分自身の“やる気”と“努力”だと思います。みなさんの先輩の1人としても、いろいろな面でいいアドバイス等できたら、と思っています。

TOOLS